2015.06.27.sat
『牧之瀬雄亮・K.O.T.A & the ill family stone 』


二ヶ月に一度のペースで行われるこのライブは、sutekinaで演奏する方々の中で一番アバンギャルドな二組です。

K.O.T.A & the ill family stoneは、MC、ギター、ベース、シンセ、そしてVJの五人組です。演奏時間を一杯に使った視覚と聴覚をノンストップに刺激し続けるロングトリップ!!
リーダーの堤恒太さん曰く、「ゲットーアンビエント!!」とのこと。テラメロス等のマスロックの結局ビートで整理されていることに飽きた方や、バンド全員が音の時代性に統一感がありすぎることに飽きた方など是非お勧めしたいバンドです。
有機的な音が入れ替わり立ち替わり、怒ったり笑ったりしながら立ち現れる、演奏時間を一杯に使った視覚と聴覚をノンストップに刺激し続けるロングトリップ!!

牧之瀬さんは前日の『三金書会』の主催でもありますが、見た方の中でも賛否両論巻き起こす謎音楽のギタリストでもあります。
本人曰く「コード進行なんてくそくらえ!!」「和音がなんぼのもんじゃ!!」とのこと。エフェクターなしのアンプ直にもかかわらず、「あれ、もう始まってんの?」「あれ?終わったんじゃなかったの?」という聴き手を????の洪水に誘う、現代音楽とも、ただのお遊び、音の落書きとも言えるような、謎音楽。

いい子ちゃんの音楽に飽きてしまった人にお勧めのイベントです。
次回は8月です!!


66maki 1DSCN01511

© Sutekina
Top
Follow us:      
Powered by SSLPress.NET [WordPress + HSTS + Anti-Malware scan]